お金を借りる

即日でお金を借りるには時間帯や曜日が大切!

 

カードローンでその日に即日お金を借りるにはどうすれば良いのでしょうか?

 

ここではすぐ当日にお金を借りるためのポイントと注意点について解説していきたいと思います。

 

 

まず各金融機関によって即日お金を借りるためのの条件が異なりますので、申し込み前に必ず確認しましょう。

 

土日は営業しておらず平日のみ利用可能な金融機関のカードローンもありますので注意してくださいね。

 

申込は24時間WEB上で受け付けているところが殆どですが、審査は営業時間内にのみ行われます。

 

当日中にお金を借りたいのに営業時間を過ぎてからの申込みになると、審査は翌日以降に持ち越されますので営業時間にも気をつけましょう。

 

 

中小のサラ金業者は審査が非常に甘いため、すぐ当日にお金を借りることが出来る可能性も高いです。

 

しかし金利が非常に高いですから返済負担が大きくなります。

 

また上に違法業者も多いですから、できれば大手の消費者金融もしくは銀行系カードローンでお金を借りたほうが安全です。

 

 

大手でも即日融資に対応している所は沢山ありますので、わざわざリスクの高い中小サラ金でお金を借りる必要はありません。

 

郵送ですと手続きに時間がかかり即日にお金を借りれませんから、融資審査の申し込みはWEB上で行います。

 

入力項目も簡単ですから5分もあれば全て終わるかと思います。

 

カードローンへの申込手続きが終わると審査に入ります。

 

 

カードローンの審査では収入や勤続年数、信用情報を特に重要視しています。

 

収入が毎月安定していれば審査に通る可能性は高いですから、あまり不安に感じる必要はありませんよ。

 

働いていることを確かめるため、勤務先に在籍確認の電話を行います。

 

職場が休業日ですと確認が取れず審査落ち、または週明けのキャッシングになる可能性があります。

 

社員証の提出でOKなところもありますので、事前に確認してみると良いでしょう。

 

審査通過後は契約書類とローンカードを受け取れば直ぐにお金を借りることが出来ます。

 

大手のカードローン会社なら自動契約機でその場で発行してくれますので、夜間でも即日にお金を借りることもでき非常に便利ですよ。

 

ですから即日でお金を借りたい場合は、審査申込をWEB上で行いローンカードの受け取りを自動契約機で行えば良いでしょう。

 

 

また自動契約機は申込手続きも出来ます。

 

しかも土日祝日も営業していますので平日は時間が取れないという方でも安心です。

 

自動契約機の営業時間内に契約を済ませることができれば即日お金を借りることも可能です。

 

店舗の営業時間よりも長いですから、ある程度余裕を持って手続きを済ませることが出来るでしょう。

 

金融機関によって異なりますが、自動契約機の営業時間は大体21時〜22時まで営業しているところが多いです。

 

 

また、多くの大手金融会社では振込みによるキャッシングも出来ます。

 

銀行の営業時間は大体が15時までですから、その時間までに振込手続きを済ませる必要があります。

 

遅くとも14時までに契約まで終わらせていないと、即日でお金を借りるのは厳しいと思ってくださいね。